コマンドタブのご使用について

弊社ではセンサーをご注文していただいた際に、コマンドタブという両面テープをセンサー1つに付き1つ同封しております。

コマンドタブを使うことで、十分な強度でウェビオのセンサーを取りつけることが可能です。さらに、もし取り外すことになった場合でも、接着面に後を残すことなくウェビオのセンサーを簡単にはがすことができます。

そのコマンドタブのご使用方法について紹介いたします。 コマンドタブ

取り付けられるところ

凹凸の滑らかな面の

  • 板壁
  • 家具、机
  • ステンレス

取り付けられないところ

  • 凹凸面、ざらざら面、曲面
  • 壁紙(塩ビ製、布製、紙製)、土壁、砂壁
  • 40℃以上の高温になるところ
  • 雨や水のあたるところ

その他、詳しくはこちらを参考にしてください。

貼り付け方

  1. 取付面をきれいにして、よく乾かします。
  2. コマンドタブのはくり紙(赤い面)をはがします。 赤い面
  3. コマンドタブをウェビオのセンサーの裏側に貼ります。 コマンドタブの貼り付け
  4. 反対側のはくり紙(黒い面)をはがして取り付ける場所に接着し、約30秒間強く押し付けます。 ウェビオのセンサーの取り付け

※コマンドタブを引き延ばす方向(先端が丸くなっている方向)に空間があることを確認して貼ってください。

はがし方

  1. ウェビオを軽く押さえながらコマンドタブを壁や机の面に沿ってゆっくり引き伸ばしてはがします。

センサーの取り外し

関連ページ

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
ピクスー株式会社

  • mail:info@webiot.io
  • tel:090-9863-0987(担当:塩澤)