ボタンセンサー

ボタンセンサー

概要

中央の赤いボタンが押されると信号が発信されます。また、左上のLEDが点滅し、信号が発信されたことを押した人にフィードバックします。

ウェビオセンサー写真

活用例

  • 非常ボタン
  • 自動発注ボタン
  • 呼び出しボタン

主要諸元

  • 大きさ:50mm x 50mm x 25mm
  • 重さ:約37g
  • 電源:CR2477ボタン電池
  • ケース素材: PLA樹脂 (3Dプリント)

BLEタイプ仕様

  • 測定間隔: 随時(ボタンが押された瞬間に信号が発信されます) (ただし、最大10秒に1回となります)
  • 稼働温度帯:常温
  • 電池寿命:約1年 (電池が切れる前に、ウェビオより交換用電池をお送りします。)
  • 提供状況:β版
  • 税抜価格:500円/月
  • ネット接続には、別途ウェビオBLE-3Gゲートウェイが必要です。

LoRaWANタイプ仕様

  • 対応ネットワーク:SenseWay Mission Connect
  • 測定間隔: 随時(ボタンが押された瞬間に信号が発信されます) (ただし、最大10秒に1回となります)
  • 稼働温度帯:常温
  • 電池寿命:約1年 (電池が切れる前に、ウェビオより交換用電池をお送りします。)
  • 提供状況:β版
  • 税抜価格:950円/月 (LoRaWAN通信費200円/月(5分間隔相当)を含む)

データの読み方

ウェビオコンソール上で表示されるデータの意味について説明します。

  • button
    ボタンが押されると、この信号が届きます。値は常に1です。

  • alive
    5分に1回(LoRaWANタイプは30分に1回)、ボタンが押されなくても信号が届きます。センサーの死活監視に利用できます。値は常に0です。

ご注文はウェビオコンソールからお願いします

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
ピクスー株式会社